爆釣屋ヘッダー 爆釣海遊記-bakucho umiasobi- 2017開幕戦!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017開幕戦!

いらっしゃいませ、爆釣屋御幸店のNoch S.W.です。

2017年も明けて、早や1か月が経過しますね。

この時期は天気が荒れるので開催可能か不安はありました。昨年は残念ながら悪天候により中止・・・全国各地では今月に入って記録的な大雪など記録していましたが、無事荒れることもなく開催!!

当初、タチウオとメバルサビキでしたが、この時期にひとつテンヤやったことないんでやってみたいねとの一言から、参加者の皆さんの意見も聞きながら急遽メバルからターゲット変更!寒グチ出て欲しい!!小ダイもメバルサビキに出ているので、ひとつテンヤに喰って来れば面白い♪どの魚種を狙うにも、どタフコンに変わりないです・・・。何が出るか分からないひとつテンヤ、タチウオは数は出ないものの、出ればアベレージは良い状況です。只しテンヤですね。

集合は7時。

今回の参加者はK村さん、S南さん、T師匠、N西さん、Y田さん、S溝さん、U谷くん、H田くん、自分の計9名で乗船です。
DSC03307.jpg
7:10出港です!
DSC03308.jpg
午後から雨の予報のようで天気が心配です。雲の隙間からは陽射しも漏れ、何とかもって欲しいです。。。

まずはひとつテンヤから振ってみることに。

最初のポイントへ向け、小一時間走り到着。
DSC03309.jpg

DSC03310.jpg
さて、どうなることやらと、期待と不安が混じります。が、余裕で不安の方がデカいですwww

29~20mラインの砂地を流します。

1stヒットはN西さん!まさかのアコウ!!しかもスレwww
DSC03311.jpg
シモリも点在するようで、幸先良いスタートですね!!

T師匠にもヒット!が、油断していたためにフックアウト・・・渋い状況が予想される中、バレは痛恨・・・

U谷くんのジグにもアタリはあるようですがノらない模様。。。

魚探には小ダイと思われる反応が良好です。

5分程移動して36mライン。

H田くん、タイラバでアタるもノらず。

潮が緩いので水深下げて80m~60mラインの駆け上がりを撃つも、反応無く20分移動。

この時期はなかなかタナが決まらないのでリグの変更が忙しいです!

46mからの駆け上がり、船長から「タイ付いとるよぉ!」とアナウンス。

すると、

K村さんがナイスファイトしてます!
DSC03312.jpg
出ました!!久々にやっぱりコブ神www

50~30mの駆け上がりも反応無く、7~8分移動。

40mライン、駆け上がりの岩礁。

エビでも反応良くないなら、せっかくなんでタチウオ用に持って来たキビナゴを使ってみよう。自分はT師匠の自作テンヤを使用しており、フックはバス用のオフセット。なので口から掛けて背中に抜けるワームセッティングで。アタらずwww

U谷くんはリーダーにジギングサビキ装着ですwwwこれ、上手く行けば喰いそうなんですよ!!小ダイが!!

9:40 T師匠にやっとヒット!
DSC03313.jpg
小ダイ。何とか本命GETに一安心ですねwwwこの直前にもヒットしたもののバレ・・・

少し移動し、60mラインの漁礁。

N西さんヒット!
DSC03314.jpg
ハナダイでした♪

ここで状況と潮から判断してひとつテンヤは切り上げです。いやー、むっちゃ厳しいです。。。寒グチ、不発。。。

10:30 タチウオ目指して移動します。倉橋沖。
DSC03316.jpg
船団、出来てます!今シーズンもこれが見納めかぁ・・・と少し寂しく。。。この景色ってテンションブチアゲになるのですごく好きなんですよねぇ。

100~120mラインです。

今回、T師匠と自分には試したいリグがありまして。。。
DSC03306.jpg
ビンビン玉QSを流用した、T師匠オリジナルテンヤ!!
フックは強度やきびなごをセットするシャンク、ゲイブ幅を考慮したFINA製を使用。QSパーツに溶接で、ヘッド交換が可能。
これ、マジで凄いです・・・。きびなご専用として作成しました。喰い渋りの最強兵器ですね。イワシ丸々はムリですが、切り身にして使用はもちろんOK。静止姿勢のバランスも完璧!

今回準備出来たビンビン玉のヘッドが60gしか無く、あまり深いエリアでは厳しいと判断、適材適所と考えながら、PE0.8号、リーダー2.5号セッティング、ロッドも操作性を考慮してショートレングスのカワハギ用を準備。

水深、難しいかとも思いつつ、どうしても落としたい!!沈下速度は遅いですが、ギリギリ底取りOK!!!!これ1本で攻めます!

最初のヒットは背溝さん。
DSC03317.jpg
アベレージより小さめサイズです。

続いてジガーマンY田さんがヒット!
DSC03318.jpg
デカい!F5!!フォールでのヒットです。これが今のアベレージらしいですね!期待が膨らみます!!
DSC03319.jpg
で、連発!ジグはムリって時期でも押し通す芯の強さ、ジガーマンY田さん流石っす!!これもフォール。

そしてT師匠!
DSC03320.jpg
もちろんオリジナルのビンビン玉QSテンヤ!!
DSC03321.jpg
しっかりとフックも問題無しです!!70g!!

これ、周りとの比較なんですが、やはりアタリの数が違い過ぎですね。掛かりまでがなかなか難しいですが。

で、船長に自分のロッド渡して使ってもらってみる・・・。アタる!ノる!キレる・・・

かなりサイズ良かったみたいだけに激しく後悔・・・いやしかし、実力証明出来たし。

K村さんヒット!
DSC03322.jpg

Y田さん3本目!
DSC03323.jpg

T師匠もQSテンヤで連続!
DSC03324.jpg

H田くんはアンチョビメタルType-2でヒット!
DSC03326.jpg

11:30 やっと自分ヒットですwww
DSC03329.jpg
エサはスパイラルサンマ・・・
DSC03327.jpg
バスフックなんで刺さり抜群ですね!

H田くんまたまたヒット!これもF5!ゴーヘのティンカーにて!
DSC03331.jpg
この直前にまさかのアクシデント!水面で何とタチウオがフックアウト!「あっ!あっ!」とパニクるH田くんに周りから「ジグ投げろジグ!」と!で、漂うタチウオ目がけてキャスト、フッキング(爆)!あっぶねー!!

T師匠も追加!
DSC03334.jpg
気温が上昇すると思われた日中も、気温上がらず・・・カップヌードルは必需品ですね。電動なんで食べながらシャクってますwww

そして本日大々苦戦中のU谷くん、やっと1本目!!
DSC03336.jpg
表情に安堵と疲れが出てますねwww

そして心配していた雨が降り出し・・・

こちらテンヤで苦戦中のS南さんにもグッサイなF5!!
DSC03338.jpg
取りあえずホっとしました!

14:40 状況は良くなく、続けても釣果が伸びることは期待出来ないため、皆さんの意思確認をしてから帰港ながらのひとつテンヤ。

最初に入った漁礁では反応無く次へ即移動。

岩礁帯、46mラインでK村さんに待望の本命♪
DSC03342.jpg
小ダイ無事確保!

ここから、ラインも切れてココロも折れたU谷くんにカメラマンをチェンジwww
DSC03343.jpg

DSC03344.jpg

マイクロジグに替えたT師匠がロッド曲げてます!
DSC03345.jpg
フックにはエビを付けていたようですがwww
DSC03347.jpg
無事にタイ!

で、自分のティップにもしつこい反応出てましてwww
DSC03346.jpg
フッキング。
DSC03348.jpg
ガッシーくんwww

この辺から魚探の反応が上がってますね!一足先に切り上げた周囲から急かす声がwww

K村さんもガッシーくんwww
DSC03349.jpg
からの、ドラマティックな40UPアコウ!!
DSC03350.jpg
これはこの時期いーサイズでしょ!

16:00 納竿です。

DSC03351.jpg

いや帰りは寒かった!!!

予想通りの渋さ、覚悟で乗りましたがやっぱりキツかったです!!こんな時もありますね・・・。天候が荒れず、出れただけでも良かったとしますか。。。こんなタフさにもかかわらず、ご参加頂いた皆さん、本当にお疲れさまでした!

次回は2/12、メバルでリベンジです!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

爆釣海遊記

Author:爆釣海遊記
爆釣屋ジギングツアーの模様や出船予定などをアップしていきます。
瀬戸内はもちろん、日本海も出船しておりますので気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。